0

会社概要

Company Profile

会社名:有限会社クエスト (英名:Quest International Ltd.)

本社 / アトリエ:〒399-0703 長野県塩尻市広丘高出1756-1
TEL:0263-50-7608
FAX:0263-54-4085

設立年月日:1997年6月27日

代表取締役:大和 俊夫

事業内容:自社オリジナルブランドギター及びベースの販売
取扱い楽器のWEB販売

取引銀行:三菱東京UFJ銀行 内田橋支店
八十二銀行 松本&塩尻支店

主要取引先:池部楽器店、Music Land KEY、島村楽器他、その他全国小売店

OWNER’S MESSAGE

I’m Dreamer… 今も夢を追い続けて・・・『弾きやすさと音作りに、そしてオリジナリティーを求めて』弦楽器を主体とした開発に情熱を燃やしています。クエストインターナショナル社は、その名のとおりに『探究心』を心情に自社ブランドの開発にエネルギーを注ぎ、幾多の楽器たちをミュージックシーンへと送り出してきました。MD MM-Produce Electric Guitar & Bass, Landscape Upright Bass と多くのアイテムが開発され、プロミュージシャン達の様々な音楽シーンで活躍しています。弊社は、その中枢の部品であるGotoh-Partsの開発や販売にも携わり、世界の市場に於いてもその価値を認めていただいていおります。多くのミューミュージシャンとのコラボレーションによって、その楽器達は無限大の可能性を秘めて進化しています。その魅力に触れていただけたら、貴方の楽器への価値観が変わる事と思います。さあ・・弊社の商品群へお客様をお誘いしたいと思います。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

OWNERの足跡
雑誌のインタビュー記事から・・・

1974年 松本木工株式会社(マツモク)へ入社、組立工程を経た後、企画やアーティスト・リレーションに関わる。
在席期間中には世界のブランド Epiphoneを始め、Conrad, Unicode, Ventura, Lyle, Westbury, Greco, Vantage, Vox, Hondo2, Skylark, Crestwood, Alvarez Electra, Yairi, ELK, Aria, AriApro-2, Westminster, Fernandes 等々・・・
廃業するまでに30以上のブランドを製造し世界のトレンドを吸収してその後のギターに反映させる。
1978~1979 マツモクの社員のまま荒井貿易へ出向する。この時の松原正樹や渡辺加津美のテックを経験し様々なアーティストとのモデルの開発と工場へのフィードバックをする。
1980~1987 ARIAの企画に携わりながらマツモクオリジナルのWESTONEギターの世界プロモーションを手がけてビートルズの聖地
イギリスで代理店のFCNとマーケットシェアNO1を取る快挙を成し遂げる。
世界の販売代理店St. Louis music(USA)、Westbury(USA)、FCN(UK)、Mayer(Germany)、ENGRO(France)、Active Music(Canada)との取引が最後まで残った。
1987/2月 様々な要因により8000本の受注と162名の社員を残してマツモクは閉鎖となる。
1987~1996 荒井貿易株式会社入社 企画開発室室長、オリジナルモデル開発、ARIAの立て直しARIAの象徴モデルPE及びSBの復活と高級ラインAPシリーズの立ち上げ、マーケティング、アーティスト・リレーションの強化
1997年6月 独立 クエストインターナショナル設立
Landscape /MD-MM produce 等のオリジナルブランドを育てる、盟友、松原正樹氏と開発したMD-G1はギタリストのあこがれとして君臨する。
海外のミュージシャンとの活動も多くワールドツアークラスが名前を並べる。
小売店や問屋からのOEM企画、供給の仕事をしながら、2004~Sugi guitars初期の販売支援もしている
現在はMD-MM Produce とLandscapeのブランドホルダーとしてオリジナル商品の開発や生産と販売を一括して行っている。