0

まきやまはる菜 (Makiyama Haruna)

モンスターベーシストの登場

彼女の小柄な体から発するグルーブ感とサウンドメイク、細かいテクニックも持ち合わせる。
幾多の先輩たちが認める久々の大型新人の登場、将来性を感じさせる逸材であること間違いない。
MD-BASSのプロトタイプから彼女の求めるベースがMDのノウハウと一緒に進化を遂げていく。

MDB-5

まきやまはる菜 (Makiyama Haruna) – ベーシスト(Bassist)


熊本出身。10歳で、小学校のビックバンドに入部、エレクトリックベースを始める。中学の時、地元のジャズクラブに入り、九州を中心に音楽活動を始める。2017年に奨学金に受かり、米国ボストンに拠点を置くバークリー音楽大学に留学をする。帰国後に活動拠点を東京に移し、布川俊樹率いる『Neutrio』のベースとして注目を浴び、多方面からの一流ミュージシャンとの共演を果たしている。
TVCMやアニメソング等のスタジオレコーディングやアーティストのサポート等で幅広い音楽活動を展開している。
テクニシャンとしても注目を浴び、今後に期待される逸材である。

まきやまはる菜:Facebook

まきやまはる菜:Instagram

The first model

Maple 3ply angle head neck/Rose fingerboard.
Solid Alder 2P body
21Frets special joint and special cut for high position
Special body contour at elbow position&
MDB-J original pickup and VSB-2 circuit
By-Pass SW for Passive and Active
Luminous inlay for side position markers