ライブ&セミナー レポート

SING LIKE TALKING 西村智彦 & 千葉純治 LIVE & SEMINAR REPORT

Music Land KEY 新宿店 & クエスト・インターナショナル タイアップ企画

slt-nishimura-event

去る10月22日に、ミュージックランドKEYが新宿店で「S.L.T 西村智彦&千葉純治 インストア・スペシャルライブ&セミナー」が開催されました。このイベントは国産ギターブランド「MD Guitars」をフィーチャーしたもので、当日はSING LIKE TALKINGのギタリスト西村智彦氏とキーボーディスト/アレンジャー千葉純治氏がライブを来場者の間近で披露。
動画では西村氏によるMD Guitars製品3モデルの演奏をお届け。“ミュージシャンの様々な要望に応える”ために開発されたMD Guitarsの実力をぜひともご覧いただきたい!

左から、大和、西村智彦氏、千葉純治氏

左から、大和、西村智彦氏、千葉純治氏

g4s-tr-title

MD G4のソリッドモデルで、高いコストパフォーマンスが特徴。西村氏は「鋭く、ガッツのあるサウンドでロック系の曲で活躍できる」と話していた。

MD-Premier G4-S/TRを演奏する西村氏

MD-Premier G4-S/TRを演奏する西村氏

【MD-Premier G4-S/TR スペック】
・Body:Maple Arched top covered Flame maple、Solid Alder back & Full Solid construction
・Neck:Maple one-piece angled head
・Fingerboard :Ebony. 2way Truss rod system
・Scale:24.75inches/22Frets
・Machine head:GOTOH SG381 MG-T Locking-Tuner
・Tremolo:GOTOH NS510TS (Steel Block). String spacing : 10.5mm
・Pickups:MM-Produced M2 Alnico Waxed Humbucking Pickup JAPAN
・Control:Master Volume & Tone 5way lever & Coiltap-SW
・Parts:Gold Parts
・Color:AVC (Antique Violin Color)
・Case:with Gig Bag
・価格:¥145,000(税別)


g1-reborn-title

MD松原正樹モデル「MD-Premier G1」の廉価版。
西村氏によると「音の伸びが良く、細かなニュアンスが出しやすい。ホロウボディならでは音の広がりが強く感じられる」とのこと。

MD-Premier G1/Rebornを来場者に紹介する西村氏

MD-Premier G1/Rebornを来場者に紹介する西村氏

【MD-Premier G1/Reborn スペック】
・Body:Solid Maple Arched top covered Quilted Maple、Mahogany Back & Hollow-chamber construction/F-hole
・Neck:Mahogany + Maple + Mahogany 3ply Neck、Set-neck heel-less construction、 Double adjust truss rod system
・Fingerboard:Ebony. Abalone original inlay position markers、Zero Fret for sustain with Bone Nut
・Scale:24.75inches/22Frets
・Machine head:GOTOH SG381 MG-T Locking-Tuner
・Tremolo:GOTOH EV510T-FE
・Pickups:MD-Original M2/N Alnico #3 Pickup
・MD-Original M2/B Alnico #3 Pickup.
・Control:Master Volume & Tone, VST-1 Circuit (Same as G1)
・Parts:GOTOH Gold Parts & Dome knob Gold
・Color:SBL
・Case:with Special Gig Bag
・価格:¥200,000(税別)


se01-n-title

エレキギターとアコギのサウンドを1本のギターで出すべく開発されたモデル。会場では2本が演奏され、1本目はエレキギター弦が張られたものが、2本目はナイロン弦が張られたものが使用された。西村氏は「エレキとアコギが一人二役でこなせるのでライブツアーがコンパクトにこなせる。ピッチ調節も手軽にできるので長期ツアーに出るときも便利だ」と評していた。

MD-SE01/N(エレキギター弦が張られたもの)

MD-SE01/N(エレキギター弦が張られたもの)

MD-SE01/N(ナイロン弦が張られたもの)を演奏する西村氏

MD-SE01/N(ナイロン弦が張られたもの)を演奏する西村氏

【MD-SE01/N スペック】
・Head Stock :MD original angled head
・Neck :Mahogany+ Maple 3ply/Set-Neck
・Nut Width :48mm ? 58mm. Bone nut & Zero Fret system. Built in “Double adjust truss rod system”
・Fingerboard :Rose wood/Dot position Abalone inlay.
・Scale :24Frets/650mm
・Body : Mahogany curved top + Flame maple top. Mahogany back/Hollow Chamber construction. Original sound hole
・Machine head :Gotoh SE700/QM. Aluminum-Wide post
・Strings :028-043
・Tailpiece :Original Wood tailpiece
・Bridge :T.O.P Tune-O-Matic PIEZO bridge.
・Circuit :VST-2/Active 3-Band EQ circuit. 9V battery x 1、1 Jack
・Knob :MD original PKB-B5 knob x 4
・End Pin :Chrome x 2
・Color :SBL/AVC/SR
・Case :with Case
・価格:¥200,000(税別)